オーダーレーシングスーツ製作の基本的な流れ

オーダーレーシングスーツは3月のシーズン開幕に向け、年明けから徐々にオーダーが増えていきます。

始めてのオーダーレーシングスーツ製作を考えている方も多いかもしれません。

レーシングスーツは持ってるけど、自分でオーダーするとなると何からやればいいのかわからない…

そんな時このようなご相談もよくいただくので、CLAのオーダーレーシングスーツを製作する場合の基本的な流れをご紹介します!

スーツのモデルを決める

出場予定のレース、イベント、走行会、サーキット等のレギュレーションを確認し、スーツのモデルを選びます。

各カテゴリの使用例につきましてはあくまで参考例です。

参加されますレースやサーキットにより条件が異なりますので必ず主催者様側にご確認をお取りいただきお選びください。

各モデルについて詳しくはこちら

スーツのオーダー方法を検討する

CLAでは4通りのオーダー方法がございます。

スーツのモデルとオーダー方法が決まると価格表よりスーツのベース価格の概算見積が可能です。

既製モデル

本体は無地+既製サイズ

オプションカラーや足裾ストレート仕様など、いくつかのオプションを利用して製作可能です。

オーダーの場合はイージーフィットサイズや、部分調節などが利用可能です。

ロゴ入れ(プリント・刺繍・ワッペン取り付け)可能。

セレクトオーダー

CLAの既存デザインからデザインとカラーを選んで製作するオーダー方法です。

サイズは既製サイズからお選びください。

ポケットレス、ベルトレス、足裾ストレート等のオプションがご利用いただけます。

関連記事
デザインオーダー

自由なデザインと既製サイズを組み合わせたオーダー方法です。

セレクトオーダー用デザインから一部をカスタムしたり、チームのデザインと合わせたり、ご自身でデザインしたスーツの製作も可能です。

フルオーダー

自由なデザインに、ご自身の体型に合わせたオーダーサイズでお作りする方法です。

ベースが無地やセレクトオーダーデザインの場合も、採寸したオーダーサイズをご利用の場合はフルオーダー扱いとさせていただきます。

デザインオーダー・フルオーダーでのオリジナルデザインについて  

・縫製上難しいデザインの場合は一部修正や調整をさせていただく場合がございます。

・複雑なデザインの場合はオプション料金をいただく場合がございます。

ホームページ、Instagram等に例作例もありますのでぜひご参照ください。

#claお客様レーシングスーツハッシュタグ - Instagram • 写真と動画
投稿42件 ― 「claお客様レーシングスーツ」ハッシュタグのInstagramの写真や動画をチェックしよう

ロゴ・その他オプション等を決める

スポンサーロゴやネームなど、スーツデザインの詳細を詰めます。

ご使用ロゴに関しましては、予めご自身で許可をお取りいただき、データの手配をお願いいたします。

(AI・EPS・編集可能PDFデータ等をメール添付にてお送りください。画像データのみの場合は別途トレース料金が発生する場合がございます。)

ロゴはサイズや入れる場所によっても料金が変わります。

大まかでもサイズや位置をご指示ください。

デザイン・お見積りをご確認いただき、ご決済ください。

納期について

ご入金確認後より約1~1.5ヶ月ほど納期を頂いております。

繁忙期はプラス数週間いただく場合がございます。

シーズン開幕までにスーツ製作希望の場合はお早めにご相談いただけますと安心です。

すでに出場予定のレースが決まっている場合は予めご相談ください。

ある程度調整が可能です。

ご希望納期が1カ月を切る場合は、特急料金を発生いたします。

また、スーツの仕様や工場の状況によってはご希望に添えず、お断りさせていただく場合もございます。

その他

最近はクラシックカーブームにより、クラシックカーに合う仕様のレーシングスーツのオーダーなどもご相談いただきます。

他、クールスーツ用のホールや、キーフックの取り付けなどなど…

公認スーツの場合は規定に反する仕様変更はお断りさせていただいておりますが、 カタログにないデザイン・仕様でもオーダーの場合はご対応可能な場合がございます。

まずはご相談ください!

タイトルとURLをコピーしました