• HOME
  • >
  • Products
  • >
  • racingsuit

RACING SUIT


PROGRESS A


FIA公認モデル

通気性・伸縮性・ルックスの全てを高次元でバランスさせた「FIA公認」のレーシングスーツ。ニットハニカムの形状と繊維配置を最適化することで快適に感じる生地構成を構築し、非常にソフトな着心地を実現しました。
多彩なカラーやニット・布帛生地を共用(ハイブリッド)も出来る自由度の高さも特徴です。

photo:PROGRESS A ハイブリッド モデル フルオーダー例 
レーシングスーツ プログレスA

レーシングスーツ RSモデル

 RS-model


耐火素材着用義務レース(FIA非公認)、サーキット走行
アウター生地に難燃素材のノーメックスを採用したレーシングスーツ。
耐火スーツは走行会はもちろん、エンターテインメントからアクロバット、スタント、フライトウェア、エアレースなど日本生産の細やかな対応でプロフェッショナルを支えています。CLAの耐火炎スーツはレーシングユースだけではなく、様々なジャンルのプロフェッショナルユニフォームとして採用されています。

photo:RS-model メンズ セレクトオーダー / レディース フルオーダー例

RB-model


サーキット走行、各種走行会
表生地にポリエステルを採用した軽くてしなやかな着心地が特徴のスーツです。エントリーモデルとしてはもちろん、各種走行会でのご使用もお勧めです。
photo:RB-model レディース フルオーダー例
レーシングスーツ RBモデル

レーシングスーツ カートスーツ

 KART-model


JAF公認 カートレース、レンタルカート

柔らかくて着心地が良いカートスーツです。日本人の体型に合わせた形状でカート走行を快適にサポートします。 また肘・膝・肩の要所を耐摩耗性に優れたアラミドⓇニットパッドでしっかりガードしレーシングカートスーツに求められる安全性にも配慮しています。
 
photo:KART-model メンズ セレクトオーダー例

MECHANIC


耐火素材メカニックウェア
国内外のレースで活躍するメカニック、エンジニア、メディアスタッフから高い評価を得ているCLAのプロ仕様メカニックウェアです。用途に応じてデザイン・カラー・形状・素材・ロゴマーキング・追加ポケット・無線機用フックなど自由にオーダー可能。材質はノーメックス®、ケブラー®、高機能ポリエステルなども選べます。部分的にノーメックスやケブラーパッドを使うこともできます。
メカニックスーツ

RACING GEAR


トライアル レーシンググローブ

   TRIAL-glove


サーキット走行、各種走行会、JAF公認 カートレース
走行会・サーキットアタックからJAF公式レーシングカートまで幅広く使え、コストパフォーマンスに優れたCLAのベストセラーレーシンググローブ。

RS-MIDV


サーキット走行、各種走行会、JAF公認 カートレース

CLAドライビングシューズ RS-MID Vはレーシングカート・サーキットアタック・ジムカーナ・ダートラ・走行会・レンタルカートなど広く使用できます。日本人の足型に合わせ足幅やや広めのEEEサイズで足が疲れにくいシューズです。

RS-MIDV レーシングシューズ

ORDER-MADE RACING SUIT


世界で一着
自分だけの
レーシングスーツ


フルオーダースーツ/オーダーメイドスーツ作成例 fff

フルオーダースーツ作成例

「世界で一着、自分だけのレーシングスーツ」をお作りします。
既製サイズにオリジナルデザインの「デザインオーダー」とデザインもサイズも自由な「フルオーダーメード」が可能です。

オーダースーツ製作の流れ

はじめにスーツの基となるモデルをお選びください。

 

レーシングスーツモデル一覧
 

まず初めに決めなければならないのが、スーツのベースモデル(用途)選び。
スーツによって素材や縫製が違うので、使用するカテゴリーによって選択するモデルが決まります。レースやイベント毎に装備品の規則は異なりますのでお客様ご自身で主催者様側に確認をお取りいただきモデルをお選びください。
※スーツのデザインはどのモデルでも自由に決められますが、使える生地色はモデルによって異なります。
 
各モデルの紹介はこちらから>>>

スーツのサイズは3つのパターンからご選択いただきます。

 

 
レーシングスーツサイズ検討パターン
 

サイズオプションについて

・イージーフィット

CLAのサイズ表からご希望の「丈」と「巾」の組み合わせでお作りするオーダー方法です。例)「M丈L巾」「L丈2L巾」など

・部分調節

「袖丈」「裾丈」「ウエストゴム上り」のいずれかの2箇所を3-4cmの幅で調節が可能です。3箇所以上またはその他の箇所の調節については、フルオーダーでお作りする形となります。
 
CLAサイズ表・採寸表ダウンロードページ>>>

スーツデザインやロゴの配置などスーツの仕様を決定します。

 

スーツのデザインは3つのパターンからお選びいただきます。

 

レーシングスーツデザインパターン一覧
 
 

 

ロゴの取付方法については3つの取付方法がございます。

 
刺繍:高級感があり、立体的な表現が可能。FIAスーツへの後入れは不可。
ワッペン:刺繍とほぼ同じ表現ながら、FIAスーツ完成後の後入れ及び付け替えが可能。
マーキング:鮮やかで発色の良い、熱圧着シート。遠くから見てもクッキリとロゴが見える。 

 

 

 既製品の場合

 

 
既製品レーシングスーツデザイン画

 

 

セレクトオーダーの場合

 

 
セレクトオーダーレーシングスーツデザイン画

 

 

デザインオーダー・フルオーダーの場合

 
ご希望をいただいた仕様を元にスーツのラフ画をご案内いたします。お客様のご希望のデザインでつくる「デザインデザインオーダー」「フルオーダー」では、手書きの簡易なイラストからでもラフ画の作成が可能ございます。

デザインオーダー/フルオーダースーツデザイン画
 
 

STEP.5:お見積り・ご入金・製作開始

 
確定した仕様を元にお見積りをご案内いたします。
仕様をご確認いただきご決済完了後、製作開始となります。納期はご入金確認後約1~1.5ヶ月が目安となります。
※納期目安について、スーツの受注状況により変更が生じる場合がございます。
 

仕様書お見積り書イメージ

SIZE INFORMATION


メンズスーツ

既成サイズ~イージーフィットサイズ  

 
 
レーシングスーツメンズサイズ表レーシングスーツメンズサイズ表
 

レディーススーツ

既成サイズ~イージーフィットサイズ 

clady_raffine
 
レーシングスーツレディースサイズ表レーシングスーツレディースサイズ表
 
clady_raffine
女性の目線で作った女性のための専用スーツ。全ての女性ドライバーが輝くために“機能的に、且つ美しく”
サイズのご相談等お気軽にお問い合わせください。女性スタッフが対応いたします。
 
clady_raffine女性の為のレーシングスーツclady_raffine女性の為のレーシングスーツ
 

ジュニアスーツ

 

 
レーシングスーツジュニアサイズ表レーシングスーツジュニアサイズ表
ジュニアサイズとして110cm・120cm・130cm・140cm・150cmサイズを既成サイズとしてご用意しております。別途費用はかかりますが、よりドライバーの体型にフィットさせる為に採寸を行いドライバーの体型に合わせたサイズオーダー・フルオーダーも承っております。 

グローブサイズ

 

レーシンググローブサイズ表レーシンググローブサイズ表
 
CLAのグローブは日本製ですので、通常ご利用になっている手袋サイズをベースにお選びください。
指の長さだけでなく、手の甲の厚みや着用感の好みにより個人差が出ますので、ご購入前に試着されることをお薦め致します。

TRAIAL-gloveはこちら>>>

シューズサイズ

 

CLAのシューズは日本製ですので、通常お履きになっている靴サイズをベースにお選びください。横幅は欧米のレーシングシューズ(幅がE未満のものをあります)と比べて広めの3Eサイズです。
足型や着用感の好みにより個人差が出ますので、ご購入前に試着されることをお薦め致します。

RS-MIDVはこちら>>> 

Maintenance


レーシングスーツのお手入れ

ご家庭の洗濯機で洗濯いただけます。

 
スーツを裏返しにし、衿やベルト部のベルクロで生地を痛めないようオス-メスを合わせてください。スーツを裏返しのままたたんで、市販の洗濯ネットに入れてください。
 40度程度の温水または水で、洗濯してください。水量が多い程生地が傷みにくくなります。
 ○ 市販洗剤(家庭用)
 ○ 市販柔軟剤剤(家庭用)
 × 塩素系漂白剤
 × ドライクリーニング
 × 乾燥機
 
洗濯が終わりましたら裏返したままハンガーにつるして乾燥させてください。乾燥機は不可(日光にあたる場所には干さないでください)
(マーキングは熱圧着をしている為、乾燥機を使うと剥がれる場合がございます。)
直射日光・蛍光灯(紫外線)が当たる場所での保管は避けてください。
 
<ドライクリーニングを不可の理由>
FIA公認試験上 求められるドライクリーニング後の耐火試験にも合格しておりますが、 ドライクリーニングで使用される揮発性物質が耐火性能に影響する恐れがあり、 CLA製品ではドライクリーニングは不可とさせていただいております。
 
<サーキットでの乾燥について>
走行のインターバル時にハンガーにかけて干す場合、スーツを裏返しにし日陰に干してください。表地に日光を当てますと日焼け・退色いたします。ノーメックス生地は元々染色しづらい為、紫外線による退色がしやすい性質をもっています。着用時・保管時は極力日光や紫外線を当てないようにご注意ください。

レーシンググローブのお手入れ

皮革を一部に使用しているため、洗濯機やドライクリーニングはご利用できません。

 
汚れを落とすには実際に手にはめて家庭用石鹸(ハンドソープ)などで普通に手を洗うように40度前後の温水でもみ洗い、水気を手や布である程度取り除いてから(きつく絞らないでください)風通しの良い日陰で干します。急激な乾燥は皮革を痛める原因となりますのでご注意ください。
 
乾燥したら再び手にはめて、よく揉んだ上、市販の皮革専用クリームを塗りこんで、型くずれしないよう保管してください。
高温多湿の環境に放置するとカビや雑菌が発生する可能性が高くなりますので保管場所にもお気をつけください。使用後、ビニールケースに入れる場合は事前に乾燥させてからケースに保管してください。直射日光が当たる場所での保管は避けてください。
 
皮革専用クリームが直ぐお手に入らない場合は、人間用のものであればハンドクリームが代用できるでしょう。(比較的優しい成分なので問題ないと考えております)
※皮革の寿命が短くなる場合がございますので走行時にグローブを水などで湿らせないでください。グローブを湿らさないとステアリングが滑る現象が起きた場合はグローブの問題ではなく、ステアリング皮革の劣化・硬化が起因している場合が多いようです。

レーシングシューズのお手入れ

皮革を一部に使用しているため、洗濯機やドライクリーニングはご利用できません。

 
水での丸洗いも、天然皮革の脂肪分が抜けて硬くなる等弊害がありますので、オススメ致しません。
汚れが付着した場合は一般スエード靴に使われるケア製品をお使いいただき、靴用ブラシで汚れを落としてください。
また、濡れた場合は布で叩くように水分を取って、日陰干ししてください。直射日光が当たる場所での保管は避けてください。

Suit Design Gallery


dg_img_no001.png dg_img_1img.png dg_img_no002.png dg_img_2img.png dg_img_no003.png dg_img_3img.png dg_img_no004.png dg_img_4img.png dg_img_no006.png dg_img_6img.png

CLAレーシングスーツ No.1

DESIGN No.1

CLAレーシングスーツ No.2

DESIGN No.2

CLAレーシングスーツ No.3

DESIGN No.3

CLAレーシングスーツ No.4

DESIGN No.4

CLAレーシングスーツ No.5

DESIGN No.5

CLAレーシングスーツ No.6

DESIGN No.6

CLAレーシングスーツ No.7

DESIGN No.7

CLAレーシングスーツ No.8

DESIGN No.8

CLAレーシングスーツ No.9

DESIGN No.9

CLAレーシングスーツ No.10

DESIGN No.10

CLAレーシングスーツ No.11

DESIGN No.11

CLAレーシングスーツ No.12

DESIGN No.12

CLAレーシングスーツ No.13

DESIGN No.13

CLAレーシングスーツ No.14

DESIGN No.14

CLAレーシングスーツ No.15

DESIGN No.15

CLAレーシングスーツ No.16

DESIGN No.16