採寸のポイント

フルオーダーのレーシングスーツが作りたい!

そんな時は正確な採寸が大切になります。

今回はお近くに代理店様がない場合や、ご来社での試着・採寸が難しい場合の採寸のポイントをまとめてみました。

はじめに

採寸場合は基本的にフルオーダー扱いとなります

ご記入いただいた採寸表から、こちらでサイズ判断した場合もフルオーダー扱いとなりますのでご注意ください。

フルオーダーをご希望でない場合は、恐れ入りますがCLAサイズ表よりご自身でサイズを判定ください。

FIAレーシングスーツやカートスーツの紹介
CLAブランドのFIAレーシングスーツやカートスーツの紹介ページです。オーダーメイドでつくるレーシングスーツやデザインギャラリー・スーツのお手入れ方法などサービス内容の一覧もあります。

採寸のポイント

測値があまりに違う場合は有償でのお直しとなります。

★薄着で!

採寸はヌードでの採寸が理想ですが、難しい場合はできるだけ軽装で!

Tシャツ・アンダーウェア・下着等
重ね着・ジーンズ・太めのパンツ等

★採寸は第三者にご協力を

体形に合ったスーツを製作するには正確な採寸値が必要です。

お一人での採寸には限界があるため、第三者様の計測にご協力ください。

★迷ったときは2回計測!

採寸箇所によっては測りにくく採寸値が定まらない場合があります。

その場合は2回以上計測をしてその平均値、もしくは両方をご記入ください。

★たるませない!

きつく締めたりたるませたりせず、リラックスした良い姿勢で!

採寸値から必要なゆとりを計算するため、ゆとりが欲しい部分でも、しっかりと肌に付ける感覚で採寸してください。

標準よりもゆとりが欲しい場合(ルーズフィット)やタイトフィットをご希望の場合はご要望欄にご記入ください。

ゆとりがある分動きやすくなるとは限りません

ゆとりを付け過ぎると余分な部分が重く感じたり、熱がこもって逆に暑くなってしまう場合がございます。

★筋肉質な方、定期的にトレーニングされている方へ

通常の姿勢と運動時の姿勢では筋肉の可動範囲が変わり、通常より+3~6cmの誤差が生じる場合がございます。

特に胸回りと背中付近にその影響が出やすいので、通常時とパンプ時(力を入れた状態でのドライビング姿勢)の両方で計測してください。

ご試着サンプルのレンタル

レアーズではご試着サンプルのレンタルを承っております。

フルオーダーの場合でも、近いサイズをご試着いただくことでフィット感などをご確認いただけます。

サンプルを着用し、首から下の正面・真横・背中の立ち姿勢の写真をお送りいただきますとより正確なサイズで製作できます。

お問い合わせください

弊社での採寸は予約制となっております。

平日9:00~17:00

スーツ製作のご依頼、試着サンプルのご依頼、その他ご不明な点ななどございましたらお気軽にお問合せください。

各種SNSのメッセージ、DM等でもお気軽にお声がけください!