CLAレーシングスーツ デザイン例【2013/11B】

11月も残すところ後わずか。

さて、今回のレーシングスーツデザインは曲線と直線の融合です↓

最近ではお腹部分にデザインを入れる場合、直線より曲線が多い感じがします。

(90年代は胸やお腹で直線的に色が変更していましたね)

又、さりげなく重要なのが肩部分の配色です。

デザイン画上では小さくあまり印象は無いですが、ここの色を前身・背中・腕の色と変えるだけで

見られた時の目線が上になります。

逆にレーシングスーツを全体的を見せたい場合は、

できるだけ色を統一して、ロゴやデザイン線を足や膝に配置するのがお勧めです。

こちらのデザインは又後日UPしますのでお待ち下さい。